アラフォー母さんが美味しいお酒を飲むために。

津軽の真ん中あたりでよなよなほろ酔い。2人のムスコと1人の旦那さんがいるアラフォー母さん。お料理や子どものこと、ダイエットの記録。

ちょっと苦手な津軽の甘い茶わん蒸し。

こんにちは。
今日も朝から気持ちのよい秋晴れです。

昨日の夜にこんな話題になりました。

 

アラフォー母さんが今暮らしている津軽地方では甘いお料理がが多い!

こちらのサイトでも紹介されてます!


移住して7年半、実は苦手なものがあるのです。

・甘い茶わん蒸し

・甘いお赤飯

・甘くて赤いおいなりさん

中でも茶わん蒸しは初めて食べたときに衝撃的で(笑)
甘さの決めては、栗の甘露煮が汁ごと入っています。もちろんお砂糖も。

卵液にお砂糖や栗の甘露煮の汁が入ってどう考えても
プリンのお味になりそうなところに鶏肉やえび、かまぼこなんかも
しっかり入ってます。

検索するとレシピも色々出てくるので興味のある方
チャレンジしたい方、是非どうそ!

ちなみにやっぱりというか甘いので我が家の子どもたちは
津軽の茶わん蒸し大好きのようです。


これも人気ですね。甘いたまご豆腐(笑)

 

では。